Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ellery1980.blog99.fc2.com/tb.php/122-7f1ad11b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

金田一少年の事件簿考察日記~黒魔術殺人事件編~Ⅱ

はい、今週はネギまはお休みですので金田一少年の事件簿の考察だけですねぇ

と、その前に、本日DSの『スーパーロボット大戦 無限のフロンティア』を購入いたしました
結構面白いですね、スパロボと違ってRPGなんですが
バトルが格闘ゲームチックです、以前プレステで発売された『ナムコ×カプコン』の戦闘に似てます
まぁ、そのゲームに登場したオリジナルキャラの主人公二人も登場するんですが(^^;
さらには、ゼノサーガのCOS-MOSまで登場しますがw
これもそれも、ナムコがバンダイと合併したからですね(^^;

バトルで結構キャラが喋り捲るので、そこもポイント高いですw
購入した理由は、単にスパロボシリーズだからというわけではなく・・・・・
敵キャラの中に、飯塚雅弓さんが声を演じているキャラがいるからだったりする(苦笑

という訳で、前置きは以上にして
金田一少年の事件簿~黒魔術殺人事件~考察日記Ⅱです

何か、おどろおどろしい儀式が始まりましたねぇ
テーブルに魔法陣がある屋敷って酷い(^^;
ちなみに、魔方陣は数学とかで出てくるやつで、魔法陣はグルグルで有名な奴です(おぃ

にしても、このランプ、人間の皮膚がシェードに使われているって、本当なんでしょうかねぇ・・・
あぁ、悪魔君で有名な呪文も出てきましたねぇ
まぁ、確かにこの呪文って元々は『黒い雌鳥』(だったかな?)という呪術書に載ってるものらしいですね

サロンで儀式が終わった後、ランプを消さないようにといったのは何か意味あんのかなぁ
で、12時に本館の方のサロンへ集まるように行って、黒瓜は出て行く

このサロンで、気になるのは電灯のコードがカーペットに縫いつけられていること
カーペットが途中で切れてあり、下には扉がある
海崎氏曰く、先代の社長が気に入ってた地下室があるとの事
「この地下室があるからこそ、このサロンは黒魔術の儀式にふさわしい」とは?
で、本館へ移動すると何故か、剣持のおっさんがやって来ている(w
そして、前社長の事件に関しての事業聴取

第1の事件、青竜が電車で轢かれた日の皆のアリバイ
・九曜・・・軽井沢にいた、メイドのいずみが証言。殆ど軽井沢にいたようである
・暁・・・・・東京の本社にいた、青竜の死亡現場までは往復1時間半かかる、本社を空けた形跡はなし
・星子・・・軽井沢にいた、メイドのいずが証言。昼は一緒に買い物やハーブ摘みに
青竜の死体の解剖所見では、胃腸には大量のアルコールを摂取した痕跡は無し


さて、10時になり黒瓜が恐らく実行犯に始めるように提言・・・・やっぱ、こいつはあいつかw
次のページで予想通りの展開にw
やっぱり、お前は高遠かよ(苦笑

12時になり、本館のサロンでは先ほどの儀式で降臨した精霊の呪いから逃れるためのお茶会が始まる
九曜以外は全員が集まり、結局待つ事無くお茶会は始まる
深夜2時過ぎまで続いたお茶会の最中、5分以上席を立った人間はいない
最後まで、九曜は現れなかった・・・・というのも
既に死んでいると・・・

どうも、死んでいる場所は儀式があった別館のサロンのようですね
絞殺ですかねぇ、しかし不自然な死体だ・・・
首に巻かれたロープをドアの取っ手に巻き、さらに左右に垂らしている感じですかねぇ

ちゅうか、死亡推定時刻が分からんから何とも言えんが・・・12時以降が死亡推定時刻なら
全員にアリバイがあることになってしまいますね
そうでなくても、恐らく別館のサロンまで死体を運ぶ時間の問題とか起こりそうですね
来週で、どんな感じになるのか期待して待つとしましょうか・・・・
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ellery1980.blog99.fc2.com/tb.php/122-7f1ad11b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

絵羅六栗鼠亭

Author:絵羅六栗鼠亭
クイズとゲームとアニメと漫画と推理小説が好きな30代
だったんだけど、今はどっぷりAKB48にはまってる
ちなみに、渡辺麻友推しです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。