Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ellery1980.blog99.fc2.com/tb.php/128-d6411548

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

金田一少年の事件簿~黒魔術殺人事件~考察日記Ⅴ

暑いです、すっごく蒸し暑いですOTL
この梅雨時期の蒸し暑さはどうにかならないものなんでしょかねぇ・・・
カラッとした暑さならまだしも、この蒸し暑さは耐えられるものではないですよ(苦笑
何、この気温30度超えって・・・

さて、金田一少年の事件簿は本当に急展開になりましたねぇ(^^;
今週の考察日記をさっさと参りましょうか

金田一少年の事件簿~黒魔術殺人事件~考察日記

暁社長まで見立てられて死んだ訳ですが、いや星子さんの顔怖いOTL
して、金田一君が黒瓜に対して地獄の傀儡子だと言及するわけですが
既に先手を打たれて入れ代わっておったようですねぇ

でだ、今週号を最後まで読んで思ったんだが、ここの高遠の言葉は凄いキーポイントじゃん
「私はすでに種を蒔き終えた!あとは私の「人形」たちが芸術犯罪を完成させてくれる」

でしょう・・・「人形」たちでしょう
これすなわち、一人による犯罪じゃないってことじゃないですか(^^;

さて、地下室はどうやら拷問部屋があったようですね
で、ここからの金田一君の考察は後に述べるとして
謎は全て解けたの名台詞ののちに、朝からのお茶会で真相を披露
やられましたねぇ・・・・・星子は黒瓜に言われて、黒魔術で呪い殺そうとしただけですか・・・
実行犯は・・・井沢研太郎って・・・おぃ、依頼人が犯人かよ、まぁミステリではよくあることとはいえ
てか、ここで犯人を指摘してしまうってことは、これは今回も真相当てクイズはなさそうだなぁ


さて、金田一君は「謎は全て解けた」と述べてますので、今回までに謎を解く鍵は提示されるてるようです
さて、今週号で金田一君が謎を解くまでに気にかけたことを論述してみましょう

1:何故、犯人は呪い人形を先に「殺して」からわざわざそれになぞらえて次々と人を殺したのか?
  これは、まぁ明白でしょうか?
  つまり、「呪い人形を殺した人物=実際に殺人事件を起こした人物」と思わせるためでしょうね
  もしかしたら、人形の方が先に死ぬと認識させるためというのもあるかもしれないですが

2:暁殺害時、「儀式の間」のカーテンを閉めている誰か
  時に、ここの監視カメラの存在って、ここにいる人間は全員知ってるんでしたっけ?
  特にそういった記述が見当たらないんですけどねぇ
  あとは、この後監視カメラが壊れたのも何かあるんでしょうか?

3:九曜殺害の後、深夜2時46分19秒に「儀式の間」の明かりがちらつく
  何でこんな一見して関係なさそうな2時46分19秒なんでしょうかねぇ・・・
  この後、金田一君は部屋の中で、紙と糸とハサミとセロテープを使って何か作ってます
  見た感じでは、儀式の間の簡易模型でしょうか?
  明かりがちらついたように見えたのは、恐らく魔術灯を何かが遮ったんではないでしょうか?
  それは、おそらくカーペットのような気がするんですが・・・コレが何を意味するのか?

で、これで謎は全て解けるんですか・・・

とりあえず
一つ:監視カメラの移る位置やら何やら分かってたのは、研太郎のみのはずでしょう
   ここからも、犯人は研太郎だと思ったんでしょうね金田一君は
   今までの見直して分かったことがもう一つ、第4話で星子と黒瓜が話してて
   そこに忘れ物をした金田一が入ってきたシーンね、星子はカーテンを紐使って開けてるのよ
   おそらく、金田一君が手を使ってカーテン閉めてる映像見て、「どういうことだ」っていったのはこれかと
   星子なら、わざわざ手で閉めずに紐を使って閉めるはずだから

二つ:九曜殺害のことですが、おそらく実際に現場の状況が作られたのは午前2時46分でしょう
    つまり、星子はキッチンで電気を消しはしたが、この時現場は何ともなってなかったのです
    金田一君が言った残る謎は一つ、これと部屋で彼が作ろうとしてた模型から考えて
    最後の謎=魔術灯を消さずに現場の状況を作る方法ですね

分かりません(爆
いや、これが一番重要な問題なのは分かってるんだけどさぁ・・・
とりあえず、ここまでのを読み直して、カーペットと魔術灯の状況とか考えて
実際に私も模型を作って考えてみますね、来週の水曜までにもう一回、ここで提示したいと思います
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ellery1980.blog99.fc2.com/tb.php/128-d6411548

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

絵羅六栗鼠亭

Author:絵羅六栗鼠亭
クイズとゲームとアニメと漫画と推理小説が好きな30代
だったんだけど、今はどっぷりAKB48にはまってる
ちなみに、渡辺麻友推しです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。