Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ellery1980.blog99.fc2.com/tb.php/252-df5fc2a6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

戯言終了

クリス「ようやっと、西尾維新氏の『戯言シリーズ』全部読み終わりました」
御百合「一週間で読み切るとわ思わなかったわ、暇ね・・・」
クリス「ほっといて下さい、まぁしかし『ネコソギラジカル』は完全に人外バトルものでしたね」
  龍「確かに、ミステリからは乖離してましたね、まぁでも楽しんで読めたでしょう」
クリス「えぇ、面白かったですよ
    そして、この作者が漢字にカタカナのルビをふって造語作るの好きだと再認識」
亜由美「原作担当してる『めだかボックス』もいつの間にか人外バトルに発展して
    色んな異能がでてきて、悉く漢字にカタカナのルビですものね」
クリス「原型は戯言シリーズにあった訳だ
    さて、ちなみに今はさっき本屋で買ってきた『きみとぼくの壊れた世界』を読んでます」
御百合「本格ミステリみたいだけど、本当にミステリなのかしら・・・」
クリス「確かに戯言シリーズ読み終わってみると、そう身構えるのも無理ないですけどw
    まぁ、読んでから判断しましょう・・・・で、今回のメインはこんな話じゃなくて」
亜由美「何ですか?」
クリス「『戯言シリーズ』読破したんで、シリーズに登場した好きなキャラランキング発表!」
  龍「ちなみに、クリスさんも男性キャラにはクールなんで、女性キャラ限定です」
クリス「ネタバレ含みかねないので、追記で書きますので、読みたい人だけどうぞ」
御百合「というか、このブログまだ読んでる人っているのかしら?」
第5位:匂宮理澄

クリス「名探偵です」
  龍「いやいや、どう考えても、ミステリに出てくるような名探偵じゃないでしょう
    『殺し名』の序列一位の匂宮雑技団の殺し屋でしょう」
クリス「殺し屋は兄の匂宮出夢、二人で一人の二重人格と見せかけて、実は一人で二人の双子」
御百合「ドラノール・A・ノックスが、赤文字で文句言いそうな設定ね」
クリス「『ヒトクイマジカル』で初登場ですが、その頃にはこのシリーズミステリから乖離してますから
    とりあえず、マントの下は拘束具に眼鏡という見た目と話し方が好きw」

第4位:千賀ひかり

クリス「三つ子メイドの次女です」
亜由美「まぁ、性格と見た目を入れ替えたら、長女のあかり、三女のてる子と区別はつかないですよね」
御百合「実際、『ネコソギラジカル』で再登場した際には、てる子かどうか最後まで明文されなかったし」
クリス「初登場は『クビキリサイクル』で、主人公の僕が年上ロリイメイド好きという性格なので再登場w」
  龍「まぁ、クリスさんもロリイ好きなのは一緒でしょう」
クリス「いや、僕は実際に年下キャラが好きなんですけど」
御百合「もっと問題じゃない・・・」

第3位:葵井巫女子

クリス「みたいなっ」
  龍「その一言で片づけないで下さいw」
クリス「えぇ~、だって『ザレゴトディクショナル』にも、クラスメイトの次にみたいなっって書かれてますよw
    『クビツリロマンチスト』で初登場、というか作中で死亡」
亜由美「萌えキャラが被害者で萌えキャラが犯人という作品でしたね」
クリス「x/yのメッセージは結局分らなくて調べました(苦笑」
御百合「あれって、うまいこと筆記体で書かなきゃ分らないと思うわよ」
  龍「『おいい』と『みここ』が鏡体になってるのって偶然なんですかねぇ・・・」

第2位:紫木一姫

クリス「ジグザグ遣いの曲絃師の女子高生です」
  龍「はい、前のブログで書いてた憂鬱になった一番の理由ですね」
クリス「『ヒトクイマジカル』を読み進めるうちに、あぁ姫ちゃん死ぬなぁっていう感じはしたんですが」
御百合「実際に、そのシーンに来て落ち込みましたね」
クリス「もうね、一時のぼくと同じ状態に陥りましたよ・・・
    こういう明るく元気な後輩キャラは昔から大好きですからねぇ」
亜由美「初登場の『クビツリハイスクール』の時はそうでもなかったですが、
    以降では、まさにそんな感じのキャラでしたしね」
御百合「でも、それは主人公のぼく向けの演技だったと、処世術だったわけよね」
クリス「いいんですよ、演技でも、可愛かったんだから(w」

第1位:闇口崩子

クリス「抱き枕でわんこちゃんで奴隷、いや奴隷だからこその抱き枕でわんこちゃんですか」
  龍「いや、間違ってますwちゃんと説明しましょう」
亜由美「『殺し名』の序列二位の暗殺者集団『闇口』にいたけど、稼業が嫌で家出した子、13歳」
御百合「『ネコソギラジカル』で契約によってぼくの奴隷と化すわけね」
クリス「単に、ぼくを主とする契約結んだだけですけどね
    『ネコソギラジカル』の上巻は、私にとっては、はっきり言って彼女が全てですw」
御百合「しかし、姫ちゃんにしろ崩子ちゃんにしろ、何で戯言遣い好きになるんだか」
クリス「げに恐ろしきは年下キラーの戯言遣いw
    もっと恐ろしきは、彼女らが自分を好きだと気付いていないこと(苦笑」
  龍「『ネコソギラジカル』中巻の頭からしばらくは、気が気でなく読んでましたよね」
クリス「この子が死んでたら、正直その先読む気力はなくなったかもしれん(汗;
    まぁ、入院中の状態は見るに(読むにか)絶えない状態だったけど
    年下キラーの戯言遣いが格好良すぎ、多分あそこで完全にぼくに惹かれただろうに」

  龍「こうしてみると、やっぱりクリスさんはロリコンだと分りました」
クリス「おいっ、どういう意味だ」
御百合「そのまんまの意味にきまってるじゃない、自覚しなさいよ」
クリス「いやまぁ、自覚してますけどね・・・うん、自覚してる」
亜由美「フィクションの世界の年下キャラが好きって言ってる分にはいいんじゃないですか?」
クリス「そりゃぁ、実際に13歳の子が好きっていったら大問題でしょうよ」
  龍「でも、そういう人間が犯罪を起こすってよく言われますけど」
クリス「あぁ、私はそういうこと云々と語る学者やコメンテーターが死ぬ程嫌いだから」
御百合「確かに、そういう人間=犯罪を起こすの等式が成り立ったら、世の中犯罪だらけになるわ」
クリス「ですです、そもそも私は絶対に三次元に興味は示さないですから」
亜由美「最近、渡辺麻友が好きだって言ってませんでしたっけ、写真集も買ったみたいだし」
クリス「彼女は、2.5次元ですからw」
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ellery1980.blog99.fc2.com/tb.php/252-df5fc2a6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

絵羅六栗鼠亭

Author:絵羅六栗鼠亭
クイズとゲームとアニメと漫画と推理小説が好きな30代
だったんだけど、今はどっぷりAKB48にはまってる
ちなみに、渡辺麻友推しです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。